Top >  高雄観光 >  高雄の都市概要

高雄の都市概要

高雄(タカオではなく、カオシュンと発音します)は北回帰線の南、台湾島の南西部に位置し、台北から南へ約300キロの台湾海峡に面する海沿いの街です。少し南にはバシー海峡に面する懇丁(ケンティン)という台湾最南端のリゾート地があり、通年温かい熱帯気候の街です。また、台北に次ぐ台湾第2の都市として産業も発達しており、台湾一の港である高雄港は世界10大国際貿易港のひとつとしてアジアの重要な中継港となっています。

街の様子は日本とよく似ており、道路や街の作りはまるで日本の地方都市のようです。積極的な都市開発で、街を貫く幹線道路は日本の地方都市よりもずっと整備されており、信号で一気に渡りきれないほど幅が広く車の渋滞などもありません。一大産業都市として近代的な発展を遂げた街ですが、幹線道路に沿って椰子の並木が続くなど、街にはゆったりとした雰囲気があり、台湾語を話す人の多い高雄の人々にも開放的な南国のおおらかさがあります。

高雄市内には壽山と愛河の自然豊かな市民の憩いの場があり、六合夜市をはじめとした各エリアの夜市、海沿いの旗津で評判の海鮮料理など、街歩きの楽しい都市です。また少し郊外に出ると、澄清湖や名勝の西仔湾、高雄港など、ちょっと足を延ばすと懇丁公園などの観光スポットがあり、南国の気候に恵まれた高雄市は、台湾南部台湾観光の拠点となる人情味豊かな都市です。

高雄観光

台湾の南西部、海沿いにある高雄は、先住民族から始まる豊かな歴史を持つ街ですが、開発政策で産業も発達している台湾第2の大都市でもあります。熱帯の南国らしく、開放的な気風の人々とゆったりとした雰囲気の街では、豊かな自然を散策したり、夜市巡りをしたりとのんびりとした観光が楽しめます。

関連エントリー