Top >  高雄観光 >  高雄近郊の観光スポット

高雄近郊の観光スポット

三地門
高雄市の北東約20キロにある山中にあるエリアで、台湾先住民族文化園區内には9つの台湾先住民族の村が点在しています。文化陳列館や生活形態展示館など、先住民族の歴史や文化を伝える施設があり、陶芸や昔ながらの機織り、伝統舞踊などの催し物も随時行われています。

墾丁公園
高雄から都市間バスや車で南に向かい約2時間30分、台湾最南端にある国家公園で、園内には熱帯ジャングルや美しいビーチが広がっており、南国ムード満点の一大レジャー・観光エリアになっています。中心にある熱帯植物園には約1200種の熱帯植物が生い茂り、原生林には様々な野鳥が生息しています。園内は遊歩道が整備されており、鳥のさえずりを聞きながらのんびりと散策することができます。ビーチ近くにある展望台からは、台湾海峡やバシー海峡、太平洋の3つの海を見渡すことができます。南湾と呼ばれる穏やかなビーチでは、スキューバ・ダイビングやウインド・サーフィンをはじめ、様々なマリンスポーツが楽しめます。

猫鼻頭
墾丁公園の西南にある恒春半島の西側先端の岬で、岬周りの珊瑚礁に囲まれた海岸では、波の浸食によって作られた洞窟や百畳敷、様々な形の岩が連なっています。恒春八景のひとつになっており、墾丁海岸から続く外海の迫力のある風景が眼前に広がります。

鵝鑾鼻
墾丁公園を南東へ向かい約10キロの台湾最南端の岬で、辺り一帯には様々な熱帯植物が咲く乱れ、灯台を中心に公園が広がっています。19世紀に建造された灯台には登ることができ、そこからはバシー海峡を見渡すことができます。

高雄観光

台湾の南西部、海沿いにある高雄は、先住民族から始まる豊かな歴史を持つ街ですが、開発政策で産業も発達している台湾第2の大都市でもあります。熱帯の南国らしく、開放的な気風の人々とゆったりとした雰囲気の街では、豊かな自然を散策したり、夜市巡りをしたりとのんびりとした観光が楽しめます。

関連エントリー