Top >  高雄観光 >  高雄の夜市

高雄の夜市

高雄には、高雄一の規模を誇る六合夜市をはじめとして、光華夜市や南華路夜市など6つの夜市があり、南国らしく野外でお祭りのような夜市が盛んな都市です。台湾鉄道の高雄駅から南へ700メートルのところにある六合二路では、夜になると車の乗り入れが禁止となり、中山路と自立一路の間、約400mの辺り一帯にびっしりと屋台が立ち並びます。夕方の6時頃から店が開き始め、夜中の2時頃まで通り一帯が賑わいます。

これが六合夜市で、車の入らない通りは歩行者天国となり、通りの両側には食べ物を中心とした様々な屋台が軒を並べています。海沿いの港町らしく魚介類の小吃が多いですが、中には日本料理の看板を掲げた屋台もあり、お寿司やたこ焼き、おでんなどの日本料理風の食べ物も楽しむことができます。昔の日本の縁日でよく見かけられた輪投げや射的などのアナログ的なゲームの屋台やCDやチープな雑貨屋台などもあり、見て回るだけでも楽しいものです。

高雄市内で一番賑やかな庶民の街といわれる南華路では、南華路夜市が開かれますが、この夜市が六合夜市と大きく違うのは、衣類やアクセサリーなどが中心となっていることです。道路の両側に立ち並ぶ商店は、衣料品店が多いのですが、夜になるとその衣料品店からも屋台に商品が出てきます。六合夜市が観光客も対象に品揃えしているのに対し、こちらはローカルの人々がその対象で、高雄市民のファッションや流行をうかがうことができます。この夜市でももちろん食べ物の屋台はありますが、六合夜市と比較するとよりローカル色の強いものが多く、気取りのない台湾のB級グルメを満喫することができます。

高雄観光

台湾の南西部、海沿いにある高雄は、先住民族から始まる豊かな歴史を持つ街ですが、開発政策で産業も発達している台湾第2の大都市でもあります。熱帯の南国らしく、開放的な気風の人々とゆったりとした雰囲気の街では、豊かな自然を散策したり、夜市巡りをしたりとのんびりとした観光が楽しめます。

関連エントリー