Top >  台北エリアガイド >  台北、その他のエリア

台北、その他のエリア

◆天母と士林夜市
台北の北郊、中山北路をずっと北上して基隆河を渡ったところに、台北一のスケールと歴史のある士林夜市があります。地元の人々にはここが台北で一番人気のある夜市で、また観光客にとっても夜市といえばここを訪れる人が多いようです。ここの夜市は美食街にある食べ物屋台の種類や数も飛びぬけて多く、お土産物からリーズナブルな最新のファッションまで扱う商品の品数も多く、滞在中に一度は訪れたいスポットです。

この士林夜市の北に広がるエリアが天母地区で、日本人をはじめ外国人駐在員が多く住む高級住宅街です。台北には珍しいエレガントな街並みで、高級ブティックや駐在員ご用達の大葉高島屋のような高級デパートもあり、ハイセンスなショップが軒を連ねています。また、その住民構成から各国の料理店も数多くあり、エキゾチックな雰囲気の漂う街です。士林夜市へは、MRT淡水線を利用して最寄りの「剣潭」駅まで「台北車站」駅から約10分です。

◆MRT忠孝新生駅 
忠孝新生駅周辺には、コンピュータ蚤の市があり、光華商場を中心としてパソコンや周辺機器、携帯電話、ゲームなどの電脳ショップが数多く軒を並べています。そのため、若者が多く集まるエリアでもあります。

◆公館-台湾大学周辺
この辺りは学生街という雰囲気の街並みで、リーズナブルなレストランが集中していますが、中国料理だけではなくタイ料理やベトナム料理店などのアジア料理店も数多くあるのが特徴です。また、若者向けの衣料品も学生向けのプライスなので、ちょっと覗いてみると意外な掘り出し物が見つかることもあります。

台北エリアガイド

台北站周辺に広がる繁華街や官庁街の様子、 古くから発達してきた華西街や若者に人気の西門周辺、忠孝東路と敦化南路のお洒落な街の様子、清朝時代から集積地として発展してきた古い町並みの残る迪化街、台北一の繁華街であり情報発信基地でもある中山北路、その他の主な地域についても紹介しています。

関連エントリー